ご自分の墓所は持たずお寺におまかせ。
常性寺で永遠の安心を

永代供養

SCROLL

永代供養
「浄心廟」とは
ABOUT JOSHINBYO

来世への旅立ち

戦後、家制度が廃止になって70年以上が経ち、
少子高齢化・核家族化などの影響で、お墓の継承ができなくなることが増えています。
2018年に生まれた子供の数(出生数)は約92万人で過去最低を更新し、
3年連続で100万人を割り込みました。

このままではひとつの家族によってお墓を守っていくことは
将来的に出来なくなると言っても過言ではありません。
亡くなった人を悼む気持ちを永年に続けるには、
ひとつの「家」だけではなく、安心できる「お寺」におまかせください。
ぜひこの機会にお気軽にご見学ください。

生前から来世まで続くご縁、
永代墓所「浄心廟」を創生いたしました。

生前に個人で浄心廟をお求めいただくことで
自分ではどうすることもできない後々のことを
歴代の住職が責任を持ってお守りし、ご供養させていただきます。
お遺骨は悠久の納骨壇に永久に安置してご供養いたします。
なお、自然志向を重んじてお遺骨を悠久の大地に還すこともできます。
(詳しくはお気軽にお問い合わせください。)

このような方がお求めになっております

継承者のいない
ご夫婦や単身者の方
子供に負担をかけたくないと
お考えの方
御遺骨を埋葬できずに
お困りの方
先祖の墓が遠くにあり、
墓じまいをされる方
夫婦・親子・兄弟・姉妹・親戚、また家族以外の内縁者、ご友人等どなたでもご利用いただけます。

ANSIN POINT

安心ポイント

  • 生前からのお申し込みも受け付けております。
  • 春の彼岸、お盆さま、秋のお彼岸には墓前供養を行ないます。
  • 普段のお参りは、永代墓正面から献花、お線香を手向けご自由にお参りすることができます。
  • 管理料、その他の費用は一切かかりませんので、後の世代に経済的な負担がかかりません。
  • お寺で管理しますから無縁になることはありません。

永代供養墓とは、お寺が責任をもって永代にわたり供養を行い、御遺骨の管理を行うお墓のことを言います。

「浄心廟」
「せせらぎ廟」
概要
ABOUT JOSHINBYO SESERAGI

永代墓所は、生前からのお申込みも
受け付けております。

浄心廟概要

ABOUT JOSHINBYO

浄心廟は4通りのご案内をしております。

悠久の大地・合祀
10万円 (おひとり様永代冥加料)
墓前にて御遺骨を供養し、浄心廟内地下総墓に合祀して永代供養します。
悠久の納骨壇
40万円 (おひとり様永代冥加料)
納骨から13年間、納骨壇に安置、供養します。納骨から13年経過した後、墓前にて御遺骨を供養し、浄心廟内地下総墓に合祀して永代供養します。
悠久の納骨壇
80万円 (おひとり様永代冥加料)
永代に渡り納骨壇に安置し供養します。
悠久の夫婦壇
170万円 (おふたり様永代冥加料)
永代に渡り納骨壇に安置し供養します。
  • ・過去の宗教・宗派は問いませんが、以後の仏事は当山住職及び山内僧侶が行います。
  • ・毎日の勤行、春秋の彼岸、お盆にはご供養を勤めております。
  • ・万一無縁となりましても、責任を持って、管理と永代供養をいたします。
  • ・後々の管理費は、かかりません。
  • ・生前からのお申し込みも、受け付けております。

せせらぎ廟概要

ABOUT SESERAGIBYO

永代供養料金
80万円(一体)
永代供養料・使用料・納骨料を含みます。
永代供養内容
お遺骨は骨壷のまま三十三回忌まで墓所内に安置し、地下悠久の大地へ埋葬し、永代にわたりご供養させていただきます。
なお、三十三回忌以降も骨壺のまま納骨室にお守りすることもできます。